HOME 人事労務トピックス 労働経済 経団連オンライン講座「雇用調整助成金の申請・活用の手引き」 特例措置等の延長についての資料を追加

経団連オンライン講座「雇用調整助成金の申請・活用の手引き」 特例措置等の延長についての資料を追加

 経団連(日本経済団体連合会)では、「雇用調整助成金の申請・活用の手引き(動画)」を作成・公表しています。

 これは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響が深刻化するなか、企業経営者には、雇用調整助成金等の支援策を活用しながら、事業の継続と雇用維持を図ることが期待されていることから、主に、雇用調整助成金の申請に慣れていない事業主を対象として、「雇用調整助成金の趣旨」、「雇用調整助成金の主な支給要件と特例措置の拡大」、「支給申請の具体的な手順」などについて解説するものとなっています。

 この「雇用調整助成金の申請・活用の手引き」に、政府が令和2年11月27日に決定した「雇用調整助成金の特例措置等の期限延長」に関する資料を追加したとの案内がありました(令和2年12月2日公表)。

 経団連では、各社のニーズに応じて、各都道府県労働局やハローワークへの相談・申請前にご覧になるなど、助成金を活用した雇用の維持に取り組む際の参考にして欲しいとしています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<経団連オンライン講座「雇用調整助成金の申請・活用の手引き」-説明資料追加のお知らせ->
http://www.keidanren.or.jp/announce/2020/1202b.html