HOME 人事労務トピックス 労働経済 e-Gov電子申請システム 処理遅延のお知らせ 影響の出ている手続・代替申請手段等は?

e-Gov電子申請システム 処理遅延のお知らせ 影響の出ている手続・代替申請手段等は?

 令和4年10月7日現在、申請件数の増加及び集中に伴い、申請・届出を行った案件について、e-Gov側のシステムでの処理に遅れが生じており、一部の保険証や離職票等の公文書発行等の処理が終わるまでに時間を要する状況が発生しているということで、お知らせがありました。

 影響の出ている主な関係手続や、それらの代替申請手段等が紹介されています。

 お急ぎの場合は、代替申請手段等をご確認ください。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<e-Gov電子申請サービスの処理の遅れについて(厚労省)>
https://www.mhlw.go.jp/stf/shinsei_boshu/20221007.html


 これに関連して、日本年金機構、協会けんぽからも、お知らせがありました。

<e-Govで発生している電子申請処理の遅延について(日本年金機構)>
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/taisetu/2022/202210/1007.html

<保険証の発行遅延について(e-Gov電子申請システムの処理遅延)(協会けんぽ)>
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r4-10/22100701/