HOME 人事労務トピックス 労働法 東京都が「育児休業」の愛称を募集 イメージ一新なるか?

東京都が「育児休業」の愛称を募集 イメージ一新なるか?

東京都では、「育児休業」を「仕事を休む期間」と捉えるのではなく、「社会の宝である子供を育む期間」であり、「子が親とともに過ごす大切な期間」と考える社会のマインドチェンジが必要であるとし、「育児休業」のイメージを一新する新たな「愛称」の募集を開始しました。

このことは、報道などでも話題になっています。

募集期間は、令和4年4月28日(木)から5月30日(月)まで。

どなたでも応募でき、複数応募も可能となっています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

専用の応募フォームも紹介されています。

<「育児休業」の愛称を募集(東京都)>
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/04/28/34.html