HOME 人事労務トピックス 労働経済 「生活を支えるための支援のご案内」 令和4年5月13日に更新(厚労省)

「生活を支えるための支援のご案内」 令和4年5月13日に更新(厚労省)

 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮して、働く方のみならず、国民の皆さま全体の支援策をまとめたリーフレットを公表しています。

 このリーフレットは随時更新されていますが、令和4年5月13日にも、その一部が更新されました。

 今回は、主に次のような更新を行ったということです。

・緊急小口資金等の特例貸付の申請期間について更新

・新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の申請期間、求職活動要件について更新

・住居確保給付金の再支給の申請期間、求職活動要件について更新

・職業訓練受講給付金と住居確保給付金の併給を可能とする特例の申請期間について更新

 さまざまな支援策を確認することができますので、最新の内容をチェックしておきましょう。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<生活を支えるための支援のご案内(令和4年5月13日更新)>
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000622924.pdf