HOME 人事労務トピックス 安全・衛生 化学物質取扱業務従事者に係る特殊健康診断の健診項目を見直しへ 改正省令案の要綱の諮問と答申

化学物質取扱業務従事者に係る特殊健康診断の健診項目を見直しへ 改正省令案の要綱の諮問と答申

 厚生労働省から、「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令案要綱の諮問と答申」が公表されました(令和2年1月24日公表)。

 この労働安全衛生規則等の一部改正は、最新の医学的知見等を踏まえ、化学物質取扱業務従事者に係る特殊健康診断の健診項目を見直すものとなっています。

 施行期日は令和2年7月1日を予定しているようです。

 今回、その要綱について、厚生労働大臣から労働政策審議会に対して諮問が行われ、労働政策審議会は「妥当と認める」と答申しています。

 厚生労働省では、この答申を踏まえて、速やかに省令の改正作業を進めるということです。

 詳しくは、こちらでご確認ください。
<「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令案要綱」の諮問と答申>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09081.html