HOME 課題かいけつツール&ソリューション 出退勤管理システム-勤怠ケータイ

出退勤管理システム 勤怠ケータイ
~勤怠を簡単システム化

"紙のタイムカードでは管理が大変"
"システムはどれも高いし、操作が大変で扱いきれない。"
「勤怠ケータイ」は、そんなあなたにうってつけのようです。
これは、スマートフォンを拠点に1台タイムレコーダー代わりに置いて打刻させるだけなので、紙の手間も、機械特有の操作の大変さもありません。
kintaikeitai
【図をクリック】
勤怠ケータイ実機イメージ

勤怠ケータイの3つの特色

<1>かんたん
打刻は、「拠点に1台おいたスマートフォンにカードをかざすだけ」機械操作が苦手な方でもすぐになれます。

<2>安い
他社システムに比べ比較的価格も安価。詳しくはお問い合わせ下さい。

<3>どこでもつかえる
勤怠システムを使う場合、そこにインターネットが必要なケースが大半です。勤怠ケータイであれば、スマートフォンが打刻の記録、データの送信までやってくれるので、インターネットが確保できない屋外の現場や、事業所の入口などでも打刻させ、データWeb上で見られます。

 
【図をクリック】
勤怠ケータイWeb勤務表イメージ

豊富な打刻方法

「スマートフォンは高いから難しいかな・・・」
そんなお客様には「PCを使った打刻=勤怠ケータイPC版」がおすすめです。
スマートフォンと同じように打刻ができますので、勤怠ケータイをよりリーズナブルにご利用いただけます。

また最近では、多様なニーズにお答えして、製品メーカー元のアクサス株式会社は、NTT東日本とアライアンスを組み、勤怠ケータイをNTT東日本様提供の「光iフレーム2」でご提供できることとなりました。

kintai pc
PCでの打刻イメージ

kintai tablet
タブレットでの打刻イメージ

<特記事項>
・「光iフレーム2」は、誰にでも使いやすいシンプルな機能を備えた、タブレット型の情報端末です。
・『「勤怠ケータイ」光iフレーム2版』は、フレッツ・マーケットから専用アプリをインストールすることで利用可能です。
フレッツ・マーケットとは光iフレーム2、フレッツ・ミルエネ専用端末上で暮らしに便利なアプリをダウンロードできるコンテンツ提供サービスです。
フレッツ・マーケットのご利用には、IPv6通信に対応した宅内無線LAN環境(IEEE802.11b/g対応)が必要です。
・「光iフレーム2」、「フレッツ・マーケット」のご利用には、フレッツ光の契約が必要です(契約料、工事費、月額利用料がかかります)。
・Bフレッツニューファミリータイプなど一部対象外の回線があります。
光iフレーム2、フレッツ光の契約は、「かいけつ!人事労務」、アクサス株式会社を介してNTT東日本へお取次ぎを行います。
・契約手続きは、お客様とNTT東日本との間で行って頂きます。
・インターネットのご利用には、フレッツ光の契約に加えプロバイダとの契約が必要となります(別途月額利用料等がかかります)。
・無線LANをご利用の際には、第三者による情報の改ざん・なりすましなどを防止するために、セキュリティー機能(情報の暗号化など)の設定を行ってください。

 

  • 勤怠ケータイ紹介動画
  •  

    【特報】電車広告に掲載/勤怠ケータイ 無料トライアルキャンペーンのお知らせ

    勤怠ケータイは着実に企業様への導入を重ね、とうとう、電車の広告に掲載されるまでにいたりました。
    <電車広告掲載他、メディア掲載情報はこちら>

    さらなるユーザーの拡大を目指し、【最大2か月無料トライアルキャンペーン】を実施します。

    <申込受付期間>
    2014年5月1日~2014年7月(予定)
    (状況により前倒し終了、または延長する可能性があります)
    <無料利用可能期間>
    お申込み当月から翌月月末まで
    <無料利用可能台数>
    1台

    タイムレコーダー用端末と打刻用カードは、お客様で用意いただく形になります
    ・Androidおサイフケータイ
     ※対応機種に制限があります。
     ※キャリア回線契約無しの白ロム状態ではご利用いただけません。
    ・PC+非接触ICカードリーダーライター「PaSoRi」またはFeliCaポート内臓のPC
    ・NTT東日本「光iフレーム2」
     ※それぞれ、端末及び回線の費用はお客様のご負担となります。

    <専用従業員カードをご利用になる場合>
    ・有償(1枚350円/送料・税別)でのご購入
    <専用従業員カードをご利用にならない場合>
    ・利用可能なカードまたはおサイフケータイをご用意いただく必要があります。

    kintai densha

    kintai densha2
    電車広告の模様

    ■有償契約への移行について:
    ・3ヶ月目以降継続してご利用になる場合は、有償のご契約が必要となります。
    ・無料お試しでご利用いただいていた環境(データ)をそのまま使用するか、新しく環境をご用意するかをお選びいただけます。
    ・有償契約への移行の際に、所定の初期費用が必要となります。

    これを機に、自社の勤怠を見直されたい企業様、ぜひ一度お試しください。

     

    お客様の声

    • 遠方の派遣現場にちゃんとスタッフが出勤しているかが常に気がかりでしたが、勤怠ケータイで、そこもリアルタイムで把握できるようになりました。(派遣業)
    • 従来は、紙のタイムカードで、集計や取込みに苦労していましたが、勤怠ケータイのおかげで短い時間でデータが作れるようになり、簡単に作業工数を減らすことができました。(飲食業)

    お問い合わせ・資料請求/見積依頼・利用申込はこちら