HOME 課題かいけつツール&ソリューション 年次有給休暇管理簿 企業版

法改正への緊急対応エクセルツール
「年次有給休暇管理簿」企業版

2019年4月よりすべての企業で作成が義務化
エクセル管理で手軽に法令対応!

 2019年4月より「年次有給休暇管理簿」の作成が義務付けられます。今回の法改正では以下の要件を満たす有休管理がすべての企業に求められることになります。

  • 使用者は、新労基法第39条第5項から第7項までの規定により年次有給休暇を与えたときは、時季、日数及び基準日を労働者ごとに明らかにした書類(以下「年次有給休暇管理簿」という。)を作成しなければならないこととすること。
  • 使用者は、年次有給休暇管理簿を、労働基準法施行規則第53条による労働者名簿及び同令第55条による賃金台帳とあわせて調製することができることとすること。

 年休管理等については、利用している勤怠ソフトで対応できるのか、また勤怠ソフトは替えられないので年休管理等だけ作成できるツールがないかと、多くの企業のお悩みを聞いております。
 そこでブレインでは、『年次有給休暇管理簿』企業版を開発、リリースいたします。こちらのツールは、エクセルで作っている簡易的なツールですが、その分、誰でもわかりやすく使える便利な仕様になっています。ご対応にお困りの企業様がいらっしゃいましたら、ぜひ、ご検討下さい。

 

「年次有給休暇管理簿」企業版の特色

【CHECK1】自社でのルールに則り、任意の1年間を指定できる

企業様ごとに取り決めているルールに則り、計画付与や一斉付与・法定通りの個人単位付与等の期日に柔軟に対応ができます

例)
1/1~12/31
4/16~5/15 など

feature1 middle

【CHECK2】比例付与のケースにも柔軟に対応できる

「有給休暇を比例付与としている労働者がいる場合」にも対応できます。

例)
「週ごとの労働時間が決まっていない場合」
実績に基づき、次年度の付与日数を判定できる

※その他、「比例付与の日数を法定以上とする場合」にも対応できます。

feature2 middle

【CHECK3】個人別の管理簿の作成も容易

本シートは60人分の管理簿を標準装備。雛形シート(20名分)つき。社員の増加に伴う管理簿作成も容易です。

※時間単位年休には対応しておりません。

feature3 middle

【CHECK4】計画的付与の労使協定の雛形、年次有給休暇についての法的解説も充実

feature4-1 middle

計画的付与をする場合に必要となる「労使協定の雛型」をご用意しました。

feature4-2 middle
 年次有給休暇の考え方について、法的な解説もシート
 つき。法的なところで不明な点がでた際の参照にも
 便利です。

その他にも下記の特色があります

  • 時間単位年休に対応します
    ※比例付与の場合の時間単位年休には対応しておりません。
  • 付与基準月ごとの管理ができます
  • 付与の日数を就業規則の日数に設定することができ、さらに勤務年数から付与日数を自動判定できます
    ※判定のみの機能になりますので、個人表への自動付与の機能ではございません。
  • 取得日数を付与した年度分から消化するか、前年度、あるいはそれより前の年度からの繰越分から消化するかを設定できます

料金・購入申込方法

価格:19,800円(税別)

※商品はExcelデータで納品させていただきます。商品は、2019年3月5日より順次納品してまいります。

購入申込手順

  1. 下のフォームにて必要事項をご入力の上、お申込してください。
  2. お申込を確認後、弊社でご請求書を発行の上、郵送致します。
  3. ご請求書がお手元に到着しましたら、指定口座に料金をお振込みください。※お振込み手数料はご負担願います。
  4. ※商品は、2019年3月5日より順次納品してまいります。

※フォーム内に記載の留意事項を必ずご確認の上、お申込ください。

 お申込