HOME 課題かいけつツール&ソリューション 【書籍紹介】『人生を左右する お金のカベ』

制度を知って賢く生きる
『人生を左右する お金のカベ』

okanenokabe 手取り収入の継続的な上昇が期待しづらく、一方で年金の支給開始年齢が引き上げられていくなど、人生トータルの収入が今後ますます限られていく中にあっては、ライフプランを設計するにあたって、お金を払い、受け取ることができる社会保険や税の各種制度についてきちんと理解しておく必要があります。

 そして、制度は知っておくだけでなく、しっかりと“活用”できて初めて意味のあるものになります。

 本書は、人生を左右するお金のカベとして、非課税収入の103万円、社会保険加入基準の106万円、配偶者特別控除の141万円など象徴的な金額を出しながら、制度のポイントをわかりやすく解説。賢く手取り収入を増やし、将来のための原資や生活向上にまわす方法を伝授。著者が、日本を代表する社会保険労務士として、またファイナンシャルプランナーとして、クライアントへの様々なアドバイスを通じて培ってきた「知らないともったいない知識・ノウハウ=制度の“活用”法」を集大成し、わかりやすくまとめたものですので、社員のライフプラン支援にも最適な内容となっています。

 企業としては、社員のライフプランを支援することで、自立型の人財育成や、社員の健全な財産形成、仕事に専念できる環境作り、仕事に対するモチベーションアップなど、さまざまなメリットが期待できます。ライフプラン研修などとあわせて情報提供の一環としても是非お役立てください。社員の方への案内での使用はもちろん、人事労務ご担当者ご自身のライフプランの参考にもなりますので、ご自身の生活のプラス材料として是非ご一読ください。

著者:北村 庄吾
頁数:単行本(ソフトカバー)224頁
定価:1,512円 (本体価格1,400円)

(外部リンク:amazon.co.jp)

 

ヘタな運用よりも賢い方法があった!
サラリーマンも派遣もパートも必読、マイナス金利時代の「新・お金の教科書」

会社員・公務員に方は、「自分次第年金」で4万3200円お得に!
パートの方は、「個人年金保険」で1万800円お得に!
個人事業主は、「自分次第年金」で16万3000円、さらに「国民年金基金」で24万4800円お得に!
中小企業経営者は「小規模企業共済」で25万2千円お得に!

本書の構成

<目次>
chapter1 人生を左右するお金の“カベ”を知っていますか?
 パート時間を増やしても手取りが減る!!
 新しいカベ…106万円
 働く世代は年金不安がつきまとう
 お金は銀行口座で遊ばせていてはもったいない!
 福利効果と「72の法則」
 税金を取り戻すために給料から差し引かれる金額を知ろう!
 年収103万円までは、税金はかからない…所得税のキホンを知る
 103万円までは所得税が課税されない理由
 稼ぐほど段階的に所得税は取られる
 住民税の仕組みを知ろう
 住民税の所得割の仕組み
Chapter2 払いすぎた税金を取り戻す
 税金を取り戻す①141万円のカベの活用
 税金を取り戻す②8万円貯金すれば1万800円税金が取り戻せる個人年金の活用
 個人年金保険料控除の計算式
 税金を取り戻す③10万円のカベ…医療費控除の活用他
 税金を取り戻す④27.6万円のカベ…個人型確定拠出年金「自分しだい年金」で賢く節税
 自分で年金を備える時代の2つのポイント
Chapter3 130万円の“カベ”が106万円になった?社会保険のカベ
 「年金は本当にもらえるの?」国民の不安のトップは年金
 意外と知られていない社会保険の仕組み
 多くの人が誤解している130万円のカベ
 2016年10月からできた106万円のカベとは?
 106万円のカベで生活はどうなる…徹底シミュレーション
 年金や医療保険制度は危機的状況?
 ズバリ!年金は67歳支給開始になる
 老後生活に必要な資金は月27万円
 「北村式簡易計算法」…年金額を正確に知っておこう!!
 ほかに労災保険や雇用保険といった社会保険も知っておこう
Chapter4 社会保険制度マル得活用法
 社会保険制度を活用しよう!
 近年は制度改正が多いので注意しよう
 144万円ももらえる新しい「専門実践教育訓練給付金」とは?
 教育訓練給付金制度のメリットはまだある!!
 2年で584万円または365万円もらえる病気やケガの強い味方!
 …業務中や通勤途中で病気やケガをした場合…労災保険からの給付 など
 会社が倒産?…約1年間で198万円の失業保険がもらえる など
 会社が倒産・社長は夜逃げ…296万円、未払いの給与を取り戻せる など
 産前産後から出産で106万円
 育児休業と育児休業給付金で120万円
 親の介護で休業…3か月で100万円
 もしものときに助けてくれる1年間に約241.5万円
 会社を辞める時に必要な知識
 60歳以降継続雇用時代の給付金
Chapter5 今話題の節税方法、金融商品を賢く使ってお金を増やそう!
 節税しながら特産品をゲット…ふるさと納税
 NISA口座を使ったお金の増やし方
 個人事業主やフリーランスの老後資金を手厚くする

(外部リンク:amazon.co.jp)

著者紹介

kitamura2016bブレインコンサルティングオフィス代表
北村 庄吾

 

社会保険労務士。ファイナンシャルプランナー。1961年生まれ。中央大学卒。1991年、法律系国家資格者の総合事務所Brain設立。社労士の全国的なネットワークを主催
。大手金融機関や商工会でのセミナーのほか、社会保険制度関連のコメンテーターとしてテレビ出演、雑誌への寄稿も多数。『やさしくわかる給与計算と社会保険事務の
しごと』(日本実業出版)、『資格で年1800万円稼ぐ法』(同)、『退職・転職・失業生活 裏表実践マニュアル』(同)ほか著書多数。