HOME セミナー・DVD セミナー 【DVD】労働保険年度更新・社会保険算定セミナー

2017年度 労働保険年度更新・社会保険算定セミナーDVD

◆割引キャンペーンはじめました!!◆ (2018年2月13日お申込分より)
はじめての給与計算と社会保険の基礎セミナー』受講者は定価から10%割引となります!!

※本DVDはライブセミナー(2017年5月23日東京開催)を撮影したものです。そのため、解説や使用されている料率表・料額表は2017年度のものになります。
 2017年度と比べ2018年度は、業種によっては労災保険料率が改定されていますが、雇用保険料率と一般拠出金は据え置きとなっています。また、本DVDの演習問題の設例にある「その他の各種事業」の労災保険料率(3/1000)は据え置きのため、設例の計算結果の保険料額には改定の影響がございません。なお、労働保険年度更新や社会保険算定の仕組み自体にも変更はございません。(健康保険料率と厚生年金保険料率も改定されていますが、標準報酬月額は変わらないため、社会保険算定への影響はございません。)
以上の点をご了承の上、ご購入いただきますようお願い申し上げます。
 ●厚生労働省 平成30年4月1日からの労災保険料率の改定について(平成29年12月21日発表)
 ≫ http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11401000-Roudoukijunkyokuroudouhoshoubu-Rousaikanrika/0000188912.pdf

セミナーDVD概要

 労働保険や社会保険に関する業務として、毎月発生する給与計算、社会保険手続きのほか、年に1回、保険料の算定にまつわる業務が発生します。それが、労働保険は「年度更新」、社会保険は「算定」といわれるものです。
 このセミナーDVDは、経験豊富な講師が、実務に即した内容で分かりやすく講義する「労働保険年度更新・社会保険算定実践塾」です。
 初めての方はもちろん、知識の再確認をしたい方、「こういう時はどうするの?」という疑問をお持ちの方など、この時期だからこそ、セミナーを受講して知識をすぐに実務に活かしていただけたらと思います。

セミナーDVD詳細

■セミナーDVDのねらい

  このセミナーDVDは、基礎知識を学んだ後、ワークを行っていただき、すぐに実務に活用できるスキルを身につけていただくことを第一の目的としています。ワークでは、様々な事例に応じて、実際の計算だけでなく、様式の記入も行っていただきます。そのため、初めての方でも自社に帰って学んだ知識をすぐに活かすことができます。なお、年度更新、算定とも5問ずつワークを用意しています。 もちろん、「年度更新・算定がはじめて」という方だけでなく、基礎知識から復習したいご担当者様にもぴったりです。

■効果

◇ 労働保険の年度更新と、社会保険の算定のしくみから理解できますので、イレギュラーなケースにも対応できるようになります。 
◇ 豊富なワークにより、1回の講義ですぐに実務に役立つ知識が身につきます。

■対象者

 はじめて年度更新・社会保険算定を行う方、知識の再確認をしたい方、様々なケースにも対応できるようになりたい方、年度更新・算定の業務でお困りの方
 ※いまお使いの給与ソフトにかかわらず、ご参加いただけます。

■カリキュラム

 セミナー内容は次のとおりです。

【Ⅰ】社会保険制度概要
  1. 全体像  2. 適用の要件  3. 労働保険の料率  4. 社会保険の料率  5. 社会保険の取扱い窓口

【Ⅱ】労働保険の年度更新
  1. 年度更新とは
  2. 確定と概算の計算
     (1) 労災保険料 (2) 雇用保険料 (3) 納付額の計算 (4) 労働保険賃金の例
  3.演習
   ◇事例検討◇
    ・出向者がいる場合の計算・書類作成をしてみましょう
    ・雇用保険に加入していないアルバイトがいる場合の計算
    ・書類作成をしてみましょう   ほか3事例

【Ⅲ】社会保険の算定
  1. 算定基礎届(定時決定)とは
   (1)標準報酬月額
    ① 標準報酬月額の決定 ② 定時決定の有効期間 ③ 対象者
   (2)算定事務の流れ
    ① 支払基礎日数 ② 通勤費の扱い ③ 賞与の扱い ④ 平均額の計算 ⑤ パートタイマーの算定
   (3)特別な算定方法
    ① すべて17日未満のとき ② 遡り支給や給与遅配があったとき ③ 年間平均で算出できるとき
  2.演習
   ◇事例検討◇
    ・算定月以外に通勤費が支払われている社員がいる場合
    ・育児休業をとっている社員がいる場合
    ・出勤日数が少ないパートタイマーがいる場合    ほか2事例
  3. 総括表、附表

【Ⅳ】月額変更
  1.月額変更届(随時改定)とは
   (1)月額変更の提出が必要なとき
    ① 固定的賃金の変更 ② 継続した3か月間 ③ 2等級以上の差
   (2)随時改定の有効期間
   (3)その他
  2.演習

講師紹介

081117tomiyama


富山 節子(とみやま せつこ)
ブレイン社会保険労務士法人 特定社会保険労務士

平成9年、富山社会保険労務士事務所開設。社会保険諸手続き、給与計算、年末調整などの業務、企業へのアウトソーシングサービスを提供する一方で、就業規則の作成や人事労務の相談・コンサルティング、中小企業・人事部向けのセミナーなども数多く手がけている。


081118yamade


山出 良子(やまで りょうこ)
ブレイン社会保険労務士法人 特定社会保険労務士

大手鉄道グループ会社総務部にて9年間、給与計算、年末調整、各種手続きなどの実務経験を積み、現在、社会保険、給与計算などの実務を中心に実務家として活躍。豊富な経験を生かし就業規則や人事労務のアドバイスを行っている。

価格

 ■15,000円(税抜・送料込)
 ■『はじめての給与計算と社会保険の基礎セミナー』ご受講者 13,500円(税抜・送料込)

商品内容

 ■DVD2枚(年度更新:1時間50分、算定基礎:1時間45分)、テキスト1部

その他

 ※同業の方のお申込みは、ご遠慮させていただきます。

ご注文の流れ

  1. 以下のフォームよりご注文後、自動返信にて確認メールが送信されます
    ※docomo、au、SoftBankなど、各キャリアのセキュリティ設定のため、ユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策などで、ドメイン指定受信を設定されている場合に、弊社からの確認メールが届かないことがございます。「@kaiketsu-j.com」のドメインを受信できるように設定して下さい。   
  2. 後日、弊社より「請求書」をお送りいたします
  3. 代金は、以下にお振込みください(振込手数料は御社でご負担ください)
      ==【振込口座】==================
       三菱東京UFJ銀行 神保町支店
       (普)0002207 カ)ブレインコンサルティングオフィス
      ==========================
  4. 入金確認後、ご指定の住所へお送りいたします

ご注文はこちら