HOME 法改正情報 労働安全衛生法 労働安全衛生規則の一部改正

労働安全衛生規則の一部改正

 ストレスチェックの実施者として、ストレスチェックを行うために必要な知識についての研修であって厚生労働大臣が定めるものを修了した歯科医師及び公認心理師を加えることとされました。〔公布の日(平成30年8月9日)施行〕

※この改正について、厚生労働省から、資料が公表されていますので、ご確認ください。
<ストレスチェックの実施者に、必要な研修を修了した歯科医師・公認心理師を追加>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_00760.html

 概要は以下の通りです。

○労働安全衛生規則の一部を改正する省令(平成30年厚生労働省令第108号)

 ストレスチェックの実施者として、ストレスチェックを行うために必要な知識についての研修であって厚生労働大臣が定めるものを修了した歯科医師及び公認心理師を加えることとされました。

〔確認〕ストレスチェックの実施者(太字の者を追加)
・厚生労働大臣が定める研修修了の要件なし→医師、保健師
・厚生労働大臣が定める研修修了の要件あり→歯科医師、看護師、精神保健福祉士又は公認心理師

この省令は、公布の日(平成30年8月9日)から施行されます。