HOME 法改正情報 健康保険法 健康保険法施行規則等の一部変更

健康保険法施行規則等の一部変更

  • 健康保険被保険者証の記載事項の見直し等

保険者の事務負担を軽減する観点から、以下2点の改正が行われます。

1.被保険者証の記載事項について

事業所の名称・事業所所在地の記載を省略できるようになります。

2.被保険者証の記載事項に変更があった場合の取扱い

事業所の名称又は所在地に変更があった際の被保険者証の提出は不要とされました。 この改正内容は、平成22年8月31日から施行されます。 なお、当分の間、以下の経過措置が取られます。

【経過措置】 (1)当分の間、この改正前の様式による被保険者証の使用を認める。 (2)従前の様式を用いる場合は、事業所の名称・所在地に変更が生じた場合に、従来どおり被保険者から保険者への被保険者証の提出を求めることとする。