労働時間に関する手続

届出書 届出が必要なとき 提出期限
(1) 1か月単位の変形労働時間制に関する協定届 1か月単位の変形労働時間制を導入する場合  1か月単位の変形労働時間制を導入する前
(2) 1週間単位の非定型的変形労働時間制に関する協定届 1週間単位の非定型的変形労働時間制を導入する場合 1週間単位の非定型的変形労働時間制を導入する前
(3) 1年単位の変形労働時間制に関する協定届 1年単位の変形労働時間制を導入する場合 1年単位の変形労働時間制を導入する前
(4) フレックスタイム制に関する労使協定 フレックスタイム制を導入する場合 届出不要
(5) 企画業務型裁量労働制に関する決議届 企画業務型裁量労働制を導入する場合 企画業務型裁量労働制を導入する際、労使委員会において法定事項を決議した際に、制度導入前に届け出る
(6) 専門業務型裁量労働制に関する協定届 専門業務型裁量労働制を導入する場合 専門業務型裁量労働制を導入する前
(7) 事業場外労働に関する協定届 事業場外労働に関するみなし労働時間制を導入する場合 事業場外労働に関するみなし労働時間制を導入する前
(8) 断続的な宿直又は日直勤務許可申請 宿直・日直制を導入する場合 断続的な宿日直労働として、労働時間等に関する規制の適用を除外する前
(9) 監視・断続的労働に従事する者に対する適用除外許可申請書 監視又は断続的労働として、労働時間等に関する規制の適用を除外する場合 監視又は断続的労働により、労働時間等に関する規制の適用を除外する前
~手続きのツボ~


協定届を所轄労働基準監督署に届出をする場合は原則として、会社控と労働基準監督署控の2部にそれぞれ労使の署名・捺印をし届け出を行います。