HOME 人事労務トピックス 働き方改革 労働施策基本方針(仮称)案を提示

労働施策基本方針(仮称)案を提示

 厚生労働省から、平成30年9月13日開催の「第2回労働政策審議会労働施策基本方針部会」の資料が公表されています。

 働き方改革関連法により、国は、いわゆる「労働施策総合推進法(旧雇用対策法)」に基づき、労働施策の総合的な推進に関する「基本方針」を定めなければならないこととされました。
 この部会は、その基本方針(仮称:労働政策基本方針)を定めるために設けられたものです。

 前回の会議で、労働施策基本方針(仮称)の骨子案が示されましたが、今回の会議では、その骨子案に基づいた「労働施策基本方針(仮称)案」が示されています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<第2回労働政策審議会労働施策基本方針部会/資料>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01199.html