HOME 人事労務トピックス その他 マザーズハローワーク事業の支援メニューや利用の流れなどを周知(厚労省)

マザーズハローワーク事業の支援メニューや利用の流れなどを周知(厚労省)

「マザーズハローワーク」 は、少子・高齢化による労働力不足対策の一環として、子育てをしながら就職を希望している方々に対して、お子様連れでも来所しやすい環境を整備し、個々の希望やニーズに合ったきめ細かい就職支援を行うためのマザーズ事業の一環として、平成18年4月、全国12の都市に開設されました。
その後、 「マザーズハローワーク」 は 全国 21 カ所に拡充し、さらに、一般のハローワークの中にも、お子様連れで相談できる「マザーズコーナー」 が 全国 183 カ所に開設されています(令和3年9月3日現在) 。

この「マザーズハローワーク」について、厚生労働省から、その支援メニューや利用の流れなどが紹介されています(令和3年9月13日公表)。
このような子育て中の方々の支援が行われていることを、改めて確認しておきましょう。

詳しくは、こちらです。
<マザーズハローワーク事業・支援メニュー>
https://www.mhlw.go.jp/stf/helloworkuser_message_00001.html
<マザーズハローワーク事業・利用の流れ>
https://www.mhlw.go.jp/stf/helloworkuser_message_00002.html
<マザーズハローワーク事業・セミナー例>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21044.html

〔参考〕「マザーズハローワーク」「マザーズコーナー」/全国の所在地一覧など
https://www.mhlw.go.jp/kyujin/mother.html