HOME 人事労務トピックス その他 e-Govがさらに使いやすくなります(令和2年(2020年)9月~)

e-Govがさらに使いやすくなります(令和2年(2020年)9月~)

電子政府の総合窓口「e-Gov」から、「2020年9月末e-Govが新しくなり、さらに使いやすくなります」という案内がありました(令和元年(2019年)12月7日公表)。
次期e-Govの変更の概要は、次のとおりです。
●UI(ユーザーインターフェイス)のデザインを刷新
●利用者別のe-Govアカウントを創設し、電子申請サービスについて、マイページを導入
●GビズIDやGoogleアカウント等、他の認証サービスのIDによるログインにも対応
●情報系サービスについてはモバイル環境に対応(電子申請サービスは申請状況確認のみ)
●電子申請サービスの対象OSにmacOSを追加
更改に関して提供できる情報は、今後、順次お知らせするとのことです。
詳しくは、こちらをご覧ください。
<e-Gov更改のお知らせ (2020年9月末)>
https://www.e-gov.go.jp/doc/pdf/news_e-govkoukai.pdf