HOME 人事労務トピックス その他 いわゆる行政手続のオンライン化法等の一部改正に伴う厚生労働省関係の省令の整備等について意見募集(パブコメ)

いわゆる行政手続のオンライン化法等の一部改正に伴う厚生労働省関係の省令の整備等について意見募集(パブコメ)

「情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(仮称)」について、令和元年(2019年)10月15日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。

情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律(令和元年法律第16号。いわゆる「デジタル手続法」)により行政手続オンライン化法が改正されることに伴い、厚生労働省の所管する法令に係る行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律施行規則及びその他関係省令について所要の改正を行おうとするものです。

この改正により、電子署名等や電子納付の詳細が規定されることになります。

施行期日は、デジタル手続法の施行の日(令和元年12月予定)とされています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
意見募集の締切日は、令和元年(2019年)11月13日となっています。
<情報通信技術の活用による行政手続等に係る関係者の利便性の向上並びに行政運営の簡素化及び効率化を図るための行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律等の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(仮称)に係るご意見の募集について>
≫ https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495190235&Mode=0

関連記事

お役立ちツール