HOME 人事労務トピックス その他 インターネットの安全・安心ハンドブック 第4版を公表(NISC)

インターネットの安全・安心ハンドブック 第4版を公表(NISC)

内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)では、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動の一環として、ハンドブックを作成しています。 このハンドブックは、身近な話題からサイバーセキュリティに関する基本的な知識を紹介し、これを学んでもらうことを目的として作成されたものです。

その内容は、スマホやパソコンを使っている個人としても、企業としても、確認しておきたいところです。

なお、このハンドブックの著作権は NISC が保有しますが、サイバーセキュリティの普及啓発活動に利用する限りにおいては、改変しないことを条件に、多様な形でご活用いただくことができるとされています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

<「インターネットの安全・安心ハンドブック」について4版>
http://www.nisc.go.jp/security-site/handbook/index.html