HOME 人事労務トピックス 労働経済 特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース) 厚生労働省からお知らせ

特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース) 厚生労働省からお知らせ

 

令和2年2月14日から、特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)が新設されました。
この新たなコースは、いわゆる就職氷河期に就職の機会を逃したことなどにより十分なキャリア形成が なされず、正規雇用労働者としての就業が困難な方を支援し、その就職を促進するため、対象者を正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して助成を行うものです。

この助成金の新たなコースについては、先に、官報に公布された省令の内容をお伝えしていますが、厚生労働省から、その内容を分かりやすく説明したページが公表されました。

各種のリーフレット(事業主向け・求職者向けなど)も紹介されていますので、ご確認ください。

<特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169_00001.html