HOME 人事労務トピックス 労働経済 民間主要企業の年末一時金の妥結額 過去最高の868,604円

民間主要企業の年末一時金の妥結額 過去最高の868,604円

 厚生労働省から、「令和元年 民間主要企業年末一時金妥結状況」が公表されました(令和2年1月17日公表)。

 今回の集計対象は、妥結額などを把握できた、資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業336社。

 集計結果のポイントは次のとおりです。

●平均妥結額は868,604円で、前年に比べ5,618円の増加。

●平均要求額は906,344円で、前年に比べ6,033円の増加。

 厚生労働省の統計では、平均妥結額は、過去最高の額となっています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<令和元年民間主要企業年末一時金妥結状況を公表します>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08894.html