HOME 人事労務トピックス 労働経済 障害者雇用対策基本方針の改正などの案が固まる(労政審の障害者雇用分科会)

障害者雇用対策基本方針の改正などの案が固まる(労政審の障害者雇用分科会)

 厚生労働省から、令和元年(2019年)11月29日開催の「第93回 労働政策審議会障害者雇用分科会」の資料が公表されています。

 今回の議題は、障害者雇用対策基本方針の改正について(諮問)、障害者活躍推進計画作成指針の策定について(諮問)、中小事業主の認定基準について-などです。

 障害者雇用対策基本方針の改正と障害者活躍推進計画作成指針については、案が固まり、厚生労働大臣から労働政策審議会への諮問が行われたようです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<第93回 労働政策審議会障害者雇用分科会/資料>
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08123.html