HOME 人事労務トピックス 労働経済 消費税の軽減税率制度に対応した経理・申告ガイドを公表(国税庁)

消費税の軽減税率制度に対応した経理・申告ガイドを公表(国税庁)

国税庁から、「消費税の軽減税率制度に対応した経理・申告ガイド(令和元年6月)」が公表されました(令和元年(2019年)6月10日公表)。

令和元年(2019年)10月1日からの消費税率の引き上げに伴い、「軽減税率制度」が導入されることになっています。

軽減税率制度は、すべての事業者の方に関係があります。
今回公表されたガイドでは、事業者の方に知っておいていただきたい軽減税率制度の概要と、消費税課税事業者の方を対象とした「区分経理(記帳)」から「消費税申告書の作成」までの基本的な流れが説明されています。

ガイドの最終ページには、「中小事業者の税額計算の特例」のことや、個人事業者の方への注意喚起なども紹介されています。また、軽減税率制度に関する問合せ先なども紹介されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<消費税の軽減税率制度に対応した経理・申告ガイド(令和元年6月)>
≫ http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/pdf/0019005-113.pdf