HOME 人事労務トピックス 労働経済 雇用保険の基本手当日額などや労災保険の給付基礎日額の自動変更対象額などを令和4年8月から変更

雇用保険の基本手当日額などや労災保険の給付基礎日額の自動変更対象額などを令和4年8月から変更

 雇用保険の基本手当日額、支給限度額などが、令和4年8月1日から変更されることはお伝えしました。

 今一度、厚生労働省のリーフレットをご確認ください。

〔確認〕令和4年8月1日からの基本手当日額等の適用について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000160564_00026.html


 なお、令和4年8月1日からは、労災保険の給付基礎日額の自動変更対象額(最低保障額)及び年齢階層別の最低・最高限度額なども変更されます(令和4年7月29日に告示を公布)。

 これについてもご確認ください。

<労災年金給付等に係る給付基礎日額のスライド率等について>
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/rousai/topics/tp100723-1.html