HOME 人事労務トピックス 労働経済 令和4年度の産業保健関係の助成金(独・労働者健康安全機構)

令和4年度の産業保健関係の助成金(独・労働者健康安全機構)

 

独立行政法人労働者健康安全機構では、労働者の健康の確保に資すること並びに小規模事業場の事業者及び労働者に対する産業保健サービスの提供による労働者の健康確保を図ることを目的とした事業を行っています。

その事業の一部として、平成27年度に開始された「ストレスチェック助成金」をはじめ、多様な助成金制度を取扱っています。

この度、令和4年度の産業保健関係の助成金の案内がありました。

次の助成金が紹介されています。
●ストレスチェック助成金
●心の健康づくり計画助成金
●職場環境改善計画助成金(事業場コース)
●職場環境改善計画助成金(建設現場コース)
●小規模事業場産業医活動助成金(産業医コース)
●小規模事業場産業医活動助成金(保健師コース)
●小規模事業場産業医活動助成金(直接健康相談環境整備コース)
●治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)
●治療と仕事の両立支援助成金(制度活用コース)
●副業・兼業労働者の健康診断助成金
●事業場における労働者の健康保持増進計画助成金

例年、早めに締め切られる助成金もあり、また、現在、助成金全体の申込件数が非常に多くなっていて、支給決定及び振込みまで時間を要しているということです。 

申込(申請)をするのであれば、早めに越したことはないですね。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<「令和4年度産業保健関係助成金」を掲載しました>
https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/tabid/2048/Default.aspx