HOME 法改正情報 他の社会法 高齢者の医療の確保に関する法律施行令等の一部改正

高齢者の医療の確保に関する法律施行令等の一部改正

  • 高齢者の医療の確保に関する法律施行令等の一部を改正する政令(平成20年11月21日政令第357号)

後期高齢者医療制度・健康保険・国民健康保険等における一部負担金等の割合について、高齢者であってもその割合が3割となる現役並み所得者の判定基準を見直すとともに、高額療養費の支給について、75歳到達月の自己負担限度額の特例を創設することとしました。(平成21年1月1日施行)
また、健康保険・国民健康保険等における高額療養費・高額介護合算療養費の算定基準額について、所要の整備を行うこととしました。(平成21年4月1日施行)

詳細PDF PDF(34.78KB) (34.78KB) 【正会員登録されると、詳細のPDFがご覧になれます】

続きを読むにはログインしてください。 ユーザ登録は右上のリンクから行えます。